お客様の声
2021.08.14

教師という仕事・・T先生の開運レポート

現場、管理職、保護者に挟まれた過酷な心的環境を乗り越えていく

こんにちは。
開運コンサルタントの松田聖子です。

今日は、小学校の先生をされているTさんから頂いたご報告です。

松田さん

今日はありがとうございました。

総合鑑定をお願いし始めてから1年、3度目の鑑定でした。回を重ねるごとにとても楽しみな時間になっています。

昨年度、総合鑑定の、特にタロットと方位学のおかげで1年なんとか安全に過ごせた気がしています。
精神的に落ちそうになったときもなんとか持ちこたえ、今に至っています。

鑑定を受けるタイミングでこんなにも見通しが違うんだと思ったり、今後の展開のヒントを沢山いただくことができました。

今年の春休みの吉方位旅行、コロナの影響で行けなかったのは残念でしたが、作戦も練り直し、とにかく次回は行くぞという気持ちになりました。

今日の結果を糧に元気に過ごしたいと思います!

また夏頃に!

・・・そしてその後のご報告を頂きました!!

松田さんに言われて気づきましたが、2019年10月に行った吉方位西北方位への旅行から、ちょうど7ヶ月でした。

昇進の話が舞い込んできました。
自分でもびっくり、寝耳に水?(合ってますかね…)でした。

そんな立場になるとか、なるチャンスがあるとか、全く考えていなかったので、自信もなく…この先の人生にも大きく関わるので、急遽鑑定をお願いしたのですが、松田先生からも「これはチャンス!断る理由が見つからない!」と背中を押していただきました。

それでもあまり信じられなくて、しばらくしたある日、上司に呼ばれて、「この書類出せば合格だから。」と、言われ、説明を受けて、なんだかやっと実感が湧いてきました。

再三「わたしにつとまるでしょうか。」と確認したのですが、「今は力がないかもしれないけど、立場が人を作っていく。そのスタート地点には立てている。」と、上司に言ってもらい、覚悟を決めました。

修行の日々が続きそうですが、これもなにかの縁だったりチャンスと捉えて、無理しない範囲でやっていきたいと思います。

Tさん、要所要所での総合鑑定お見事です。

お仕事はポジションが上に行けば行くほどメンタルが大切ですよね。

今年の春休みの吉方位旅行はコロナで行けませんでしたが、昨年の西北の効果が表れ、昇進のお話をお受けすることになられました。

また嫌な上司がいなくなるとお伝えした通り、校長も副校長もご自身が昔お世話になった恩師のような先生が着任されたそうで、意見を聞き入れてもらえる環境になったそうです!(^^)!

学校の先生方の心的ストレスは年々増していて、休職される先生が続出しています。
それは、会社組織とはまた違った特殊な環境で、育てる環境もなければ、守る環境もないに等しいのです。

現場、保護者、同僚、管理職という様々なところと柔軟に対応していかなければならない教師の環境はメンタリティが過酷です。
先を読んで行動することは、驚くほどに心的ストレスを軽減します。

メールマガジン
ご案内

経営者の方へ向けて、心にゆとりをもってビジネスチャンスをつかんで、ステップアップする為の無料でご利用いただける
メールセミナーも実施しております。

※ 携帯キャリア(docomo,au,softbank)のアドレスとhotmail、icloudアドレス以外でのご登録をお願いいたします。

※ ご登録前に のメールを受信可能にお願いいたします。

※ 不要の場合いつでも解除可能です。

鑑定のご予約