神社
2021.09.09

方位の神様・八方除け

寒川神社で八方除のお詣りを!

 

こんにちは。
開運コンサルタントの松田聖子です。

 

みなさんは方位学をご存知ですか?

方位には吉方位と凶方位がありますよね。

方位で開運するためには、吉方位へ動いて凶方位へは行かないことが最強です。
はい、これが最強です!!

しかし現実社会において、会社の転勤、出張、引っ越しなど、必要に迫られた動きが必ずでてきますね。

ここが方位の悩ましい所なのです・・・

凶方位へ動くことは良くないことは事実ですが、少しでも大難を小難にするための対策を考えて行きましょう!

 

寒川神社

 

千六百年以上の歴史があります。

主祭神
寒川比古命(さむかわひこのみこと)
寒川比女命(さむかわひめのみこと)

寒川大明神とお呼びしています。

 

寒川神社は江戸から見て南西の地に鎮座しており、江戸(現在の皇居)の裏鬼門にあたります。

また、通常社殿は南向き、もしくは東向きに建てられるのですが、寒川神社は南西を向いています。

そのため、古来より関東の守護神として、また江戸の裏鬼門をお護りする神社として崇敬され、とりわけ八方除・方位除の神様として信仰されています。

広い敷地には、お庭も整備されていてお抹茶と美味しいお菓子を頂くこともできますし、資料館などもありますのでゆっくりと回られると良いですね!

 

日本で唯一の八方除

 

八方除とは、地相・家相・方位・日柄などに起因するすべての禍事・災難を取り除き家業繁栄・福徳円満をもたらすこと。

大難は小難に、小難は無難に、そして吉事は最大に。

近未来を対策することにより、心晴れやかに毎日を過ごせます。
八方除をして大きく吉方位を取ることはおすすめです。

そして、寒川神社は、全国唯一の八方除の守護神として古くから信仰されてきました。

ご祈祷は、神職の方がどんなご祈祷をご希望なのかを聞いてくださるというのもありがたいことです。

ご祈祷はとても丁寧でした。

ちなみに八方とは、東、西、南、北、東北、西北、東南、西南です。

歴史的に方位を使っていた武将は多く、源頼朝、武田信玄、徳川家代々は特に熱心でした。

信仰は現在へ受け継がれ、全国から寒川神社へ多くの方がお詣りをされています。

方位学を実践する方は、寒川神社でのご祈祷をお勧めいたします( ^)o(^ )

 

メールマガジン
ご案内

経営者の方へ向けて、心にゆとりをもってビジネスチャンスをつかんで、ステップアップする為の無料でご利用いただける
メールセミナーも実施しております。

※ 携帯キャリア(docomo,au,softbank)のアドレスとhotmail、icloudアドレス以外でのご登録をお願いいたします。

※ ご登録前に のメールを受信可能にお願いいたします。

※ 不要の場合いつでも解除可能です。

鑑定のご予約