運気
2022.06.14

チャンス頂く恵方詣り・神社へ行こう

恵方詣りは速攻効果

こんにちは。
開運コンサルタントの松田叡見以(エイミー)です。

皆さんは恵方詣りをご存知ですか?

毎日お客様からご報告を頂くのですが、手軽で効果が早く出るものとして恵方詣りはおすすめです。

沢山のお客様に効果が出ている恵方詣りについてご案内いたします!!

恵方とは?

その年の縁起の良い方位で方位盤に歳徳と書かれた方位がその年の恵方です。
チャンスの神様がいる方位ということです(#^.^#)

恵方は・・・

2022年度(2022年2月4日~2023年2月3日)は北北西。

2023年度(2023年2月4日~2024年2月3日)は南南東。

基準は自宅となります!

まずご自宅からの恵方を調べてみましょう!(^^)!

自宅からの方位の見方はこちら

 

何のために?

恵方詣りはチャンスをいただけるお詣りです。

恵方とは(歳徳)幸せを呼び込む方位、あなたにチャンスを与えてくれる方位で、自分の夢、目標へ1歩1歩近づくために必要なお詣りなのです。

恵方は天と地を繋ぐパワーであることを覚えておいてくださいね。

 

恵方詣りの神社

自宅から750メートル以上、恵方の方向へ離れた神社へお詣りに行きます。

一般的な神社○、道祖神○、稲荷神社✖、寺院✖

できるだけ早い時間に行くことが望ましいです。

 

お詣りの仕方

神社のお作法に従いますが、お願いの文言があります。

まず、右手人差し指で天を、左手の人差し指で地を指します。

その神社の主祭神の神様のお名前をお呼びし、自分の住所名前を名乗ります。

①私にチャンスをください

②チャンスに乗る勇気をください

③そのチャンスが本物かどうか見極める力をください

④叶えたいことをお願いする

恵方詣りはご利益を体感するとわかりますが即効性があります。

その日の売上が跳ね上がったなんて言うことは良くお聞きしますよ(#^.^#)

 

恵方詣りに行く日

神社は基本的にはいつお詣りしても良いですが、恵方詣りは天地人を繋ぐ宇宙パワーの強い日にお詣りをします。

2022年2月から2023年1月までのおすすめの日は下記のとおりです。

2022年

立春 2月4日
啓蟄 3月5日
清明 4月5日
立夏  5月5日
芒種 6月6日
小暑 7月7日
立秋 8月7日
白露 9月8日
寒露 10月8日
立冬 11月7日
大雪 12月7日
小寒 1月6日

恵方詣りは古来より伝わる速攻性の開運法で、やった人だけにわかるものです(#^.^#)

そしてもっと大きな運気転換をしたい方は、1年間のうちでどこで大きな吉を取るのか?マイナスに動く可能性があるのか?対策をどうするのか?などなど・・・バイオリズムを使った私の開運鑑定へお入りください。

人生の目的地を設定する開運鑑定

 

メールマガジン
ご案内

経営者の方へ向けて、心にゆとりをもってビジネスチャンスをつかんで、ステップアップする為の無料でご利用いただける
メールセミナーも実施しております。

※ 携帯キャリア(docomo,au,softbank)のアドレスとhotmail、icloudアドレス以外でのご登録をお願いいたします。

※ ご登録前に のメールを受信可能にお願いいたします。

※ 不要の場合いつでも解除可能です。

鑑定のご予約